東部コンサート「ヴァイオリン

2022.08.24 WED せんがわ劇場


開催日程
2022年08月24日(水)

開催時間
18:30 ~20:00
会場
せんがわ劇場
定員
50人
費用
無料
主催
東部公民館

プログラム

真夏の夜に、ご家族でお出かけください
東部公民館から会場を「せんがわ劇場」に移し、クラシック音楽の贈り物を皆さんにお届けします。様々な時代のヨーロッパを旅しているような「レクチャーコンサート」を、真夏の夜にご家族でお楽しみください。
日時
令和4年8月24日(水曜日)午後6時30分から8時まで(開場は午後6時)
会場
せんがわ劇場(京王線仙川駅徒歩4分。調布市仙川町1-21-5)
出演
ヴァイオリンの横山奈加子さん
横山 奈加子さん(ヴァイオリン)
6歳より村井陽子の指導のもとヴァイオリンを始める。その後、田澤明子に師事。1994年桐朋学園大学音楽学部卒業。1997年ソリスト・ディプロマコース修了。この間、江藤アンジェラ、江藤俊哉に師事。1991年第60回日本音楽コンクール第3位。1992年第5回日本国際コンクールにて奨励賞。1994年第10回チャイコフスキー国際コンクールにて第5位入賞。1998年フルトヴェングラーのヴァイオリンソナタ第2番を本邦初演し、その記録はエリザベート夫人のもとに届けられた。2010年から2012年モーツァルトのヴァイオリンンソナタ全曲リサイタルを行う。その他、NHK-FMや新日鉄プロミシング・アーチスト・シリーズ、JTアートホール室内楽シリーズにおいて世界的ヴィオラ奏者ユーリ・バシュメットと共演。2007年よりNHK毎日新聞社主催の全日本学生音楽コンクールの審査員も務めている。音楽之友社よりプロコフィエフ:ヴァイオリンソナタ第1番(ピアノ浦壁信二)などのロシアの作曲家の作品を集めたCDを発表。2015年にオクタヴィア・レコードよりバッハの無伴奏ソナタ・パルティータ全曲をリリース。

ピアノの佐々木京子さんの写真
佐々木京子さん(ピアノ&ナビゲーター)
桐朋学園大学ピアノ科を卒業、その後ブリュッセル王立音楽院大学院課程を首席で修了、パリ国立高等音楽院大学院課程を修了。在学中ジャン・フルネ指揮、オーケストラと共演。スペイン「Guadamora」国際コンクールにて第1位。第10回チャイコフスキー国際コンクールにて、ヴァイオリン部門最優秀共演者賞を受賞。マリア・カナルス国際コンクール第3位。日本室内楽コンクール入賞など数々のコンクールで受賞している。文化庁・日本演奏連盟の主催などでの東京文化会館で数回に渡るピアノリサイタル、東京芸術劇場大ホールにおいて、平成28(2016)年5月にショパンのピアノ協奏曲、平成29(2017)年べートーヴェンの三重協奏曲をオーケストラと共演するなどソリストとしての活動の他に、ブラームス・ヴァイオリンソナタ、モーツアルト・ヴァイオリンソナタ全曲演奏会に出演、パリ管弦楽団首席管楽器奏者、フランクフルト歌劇場管弦楽団首席フルート奏者との室内楽コンサート出演するなど多くのアーティストと共演している。海外ではオランダ、ベルギー、スペイン、フランス等でのコンサートに多数出演、国際交流基金を得てポーランド・ワルシャワ・ラボラトリウム国際音楽祭、韓国・大邸現代音楽祭、ソウル芸術祭中国・広州国際芸術祭等に招待されている。財団法人地域創造「公共ホール音楽活性化事業」支援アーティスト。桐朋学園大学嘱託演奏員。
曲目

バッハ「G線上のアリア」
サンサーンス「白鳥」
チャイコフスキー「メロディー」
ブラームス「ヴァイオリンソナタ2番」 ほか

対象
調布市民(未就学児の入場はご遠慮ください)
定員
50人(多数抽選。全席指定・抽選で決定し座席は選べません)
費用
無料
持物
当選はがき、マスク
申込
往復はがきに住所、氏名(ふりがな。家族・友人とも本人を含め4人まで連記可)、お子さんは学年、電話番号、返信用宛先を明記し、8月9日(火)(必着)までに東部公民館「コンサート」係へ
その他

最寄り駅 京王線仙川駅下車徒歩8分です。
駐車場はありませんので、公共の交通機関をご利用ください。
開館時間は午前9時から午後9時30分までです。
月曜日は休館です。



[お問い合わせ先]
教育委員会教育部 東部公民館

イベント詳細

東部公民館から会場を「せんがわ劇場」に移し、クラシック音楽の贈り物を皆さんにお届けします。様々な時代のヨーロッパを旅しているような「レクチャーコンサート」を、真夏の夜にご家族でお楽しみください。


お問合せ

東部公民館

03-3309-4505

ファクス番号:03-3305-3456


会場詳細

調布市仙川町1-21-5