分野: まちづくり/地域交流
対象者: シニア

スクエアステップ運動

00-23638
実施の記録
【ちょみっと担当によるレポート】

1月9日木曜日,電気通信大学の大河原准教授主導のもと行われるスクエアステップ運動を体験してきました。スクエアステップ運動とは,高齢者の転倒予防・要介護化予防,認知機能向上をはじめ,成人の生活習慣病予防などに効果のあるエクササイズです。
 
オセロの盤面のようなスクエアステップマットを敷き,5,6人ひとグループになります。大河原先生がお手本をみせ,ステップパターンを覚えます。覚えたら,さあ実践。パターン通りスッテプできる人もいれば,間違えながらも「どうにかできた」という人も。少し練習すればみなさん上手にスッテプができるようになり,レベルパターン少しずつ難しくしていき,挑戦意欲を掻き立てます。
少しずつ難易度を上げることによって,できた時の達成感が増していき,ゲーム感覚で楽しめるトレーニングです。
この運動を続けることによって,足の運びがよくなったり,言葉が出やすくなる効果があり,体力の向上,認知機能の若返りも期待できます。

私も体験してみて,先生のお手本をみていると簡単なステップにみえるのですが,やってみると思い通りに脚が動かなくて驚きました!

ご協力いただいた電通大学大河原先生及び生徒の皆様,どうもありがとうございました。

内容

このイベントは終了しました

開催日

2020年01月09日(木)

時間

14:00~15:00

会場

西部地域福祉センター 大集会場

主催

市民活動支援センター西部コーナー

問合先

会場情報
西部地域福祉センター 大集会場
調布市上石原2-15-6
募集情報

費用

 

定員

 
PAGETOP
Copyright © ちょみっと All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.