新着情報・お知らせ[お知らせ]

  • HOME »
  • 新着情報・お知らせ[お知らせ]

前のページへ  1  2  3  4  5  6  7  次のページへ

北ノ台ふれあい朝市(2019夏)が開催されました!

こんにちは、ちょみっと担当です。

7月7日の日曜日に深大寺保育園で開催された「北ノ台ふれあい朝市(2019夏)」に参加してきました!
※主催:北ノ台まちづくりネットワーク(北ノ台小地区の地区協議会) 共催:社会福祉法人調布市社会福祉協議会


当日は,朝からあいにくの雨模様で園庭での開催が叶いませんでしたが,園舎内で「野菜販売」や「じゃがバターの振る舞い」,「昔遊び体験コーナー」,「福祉・健康相談コーナー」,今回が初となる「手作りパンの販売」など様々な出展が催され,子どもからお年寄りまでたくさんの来場者で賑わっていました。
このイベントは,北ノ台地域の特徴を生かした朝市を通じて交流を図り,地域での見守りや支え合いの輪を広げていくことを目的に実施され,ブースの出展だけでなく,送迎バスの手配や休憩コーナーの設置など,多くの皆様が来場・交流しやすいよう工夫されています。
主催の北ノ台ふれあいネットワーク矢田部会長にお話しを伺うと,北ノ台ふれあいネットワークが平成27年の2月に設立されてから,ふれあい朝市を継続的に実施し,メンバーはイベント運営にも慣れてきて,今回のような雨の日の対応のほか,新たな試みも取り入れながら実施しているとのこと。また,このようなイベント等を通じて,普段外に出ない方のきっかけとなり,多くの方の交流の場としてもらいたいとのことでした。
そして,当日は七夕であったことから,会場には立派な笹が飾られ,たくさんの短冊がぶら下がっていました。


毎年2回,秋にも開催予定のイベントです。調布産の新鮮な野菜をお目当てに,気軽に訪れてみてはいかがでしょうか?


「夏季イベント紹介」について

こんにちは、ちょみっと担当です。


調布市では、「夏季イベント等紹介」として、地域で開催されるお祭りなどの納涼イベントや、涼しさを共有できる公共施設でのイベント等の紹介を行います。イベントの情報の掲載は、ちょうふ地域コミュニティサイト「ちょみっと」で行います。


また、地域で開催しているイベントのチラシなどありましたら、是非ちょみっと内の「ちいきのけいじばん」機能をご活用いただき、イベントの周知にお役立てください。


なお、本取組については、「クールシェア」への協力として実施します。みなさんも、地域のイベントに参加して、涼しさを共有しましょう。


夏季イベント紹介ページ


「ちょみっと掲載用チラシ投函BOX」を設置

こんにちは、ちょみっと担当です。
市内地域福祉センター及び市民活動支援センターに、「ちょみっと掲載用チラシ投函BOX」を設置しました。


こちらに、各団体のイベント情報などのチラシを投函いただくことで、「ちょうふ地域コミュニティサイトちょみっと」内の「ちいきのけいじばん」にチラシが掲載できるようになりました。(内容によっては、掲載できない場合もあるため、予めご了承ください)


市内で活動される皆様におかれましては、各団体のイベントの周知や、会員募集などにお役立ていただけば幸いです。

【投函できるチラシなど】
 1.イベント情報
 (例)市内で活動する団体が行うイベントの開催告知など
 2.募集情報
 (例)市内で活動する団体のボランティア募集、会員募集など
 (注)非公益・営利・宗教・選挙・公序良俗に関する内容のもの、特定の人へ発信する情報のほか、サイト管理者の判断により、チラシが掲載できない場合があります。
 そのほか、掲載の可否について御不明な場合にはお問い合わせください。


【注意事項】
 1.投函されたチラシについて、全て掲載されるとは限りません。予めご了承いただいた上で投函してください。
 2.投函されたチラシついて返却をいたしません。
 3.チラシが投函されてから掲載までに1週間程度かかる場合があります。
 4.掲載期間は最大2ヶ月とします。


第23回ボランティアまつり染地が開催されました!

こんにちは、ちょみっと担当です。

5月19日の日曜日に染地地域福祉センターで開催された第23回「ボランティアまつり染地」に参加してきました!
「つながり」をテーマに開催され,当日は,幅広い世代の来場者がいらっしゃいました。好天に恵まれ,外の模擬店の皆さんはかなり暑かったのではないかと思います。
このイベントの運営を担うボランティアまつり実行委員の藤井実行委員長にお話しを伺うと,昨年はおよそ800人の来場者があり,今年もそれに負けないくらいの会場の様子で,実施にあたっては市立第三中学校の生徒がおよそ80人ボランティアで手伝いに参加してくれているとのことです。
子どもたちの保護者の方々や自治会,地域の支援団体など,地域で活動される様々な団体が出展し,舞台発表のほか,焼きそばやフランクフルト,お菓子の詰め合わせ販売,アルファ米の配布などもあり,お昼を食べながら気軽に参加いただけるよう工夫されていました。
藤井実行委員長は,実行委員長として今回で5回目ということで,多くの皆さんにこのイベントを知ってもらいたいとのことです。
誰もが気軽に参加できるイベントなので,ご参加されたことが無い方も,来年はぜひ地域での交流を楽しんでみてください!

桜まつりでインタビューを行いました!

3月31日(日)に調布中学校にて開催された桜まつりに参加しました。


地区委員会の会長である能登さんにお話をお伺いしてきました。


● 自己紹介と、桜まつりとの関わり方を教えてください。


桜まつりは、調布市の健全育成推進石原地区委員会が主催して開催しており、私は地区委員会の会長ということで責任者として関わっています。
桜まつりの発端は、皆さんからのお話によると、「調布中の桜が見事なので、それを一般の方にも公開したらどうか」という声があがったことから始まったのが最初だと聞いています。今まで何年も続けてきているので歴史的にも深く、年々楽しく作り上げるのにはどうしたらいいのかなと工夫をこらしています。


● 桜まつりにかける想いや印象深いことはありますか。


皆さんの協力の下やっているので、これからも出来るだけ長く、皆さんと一緒に続けられたらいいなと思っています。


● 桜まつりにかける展望はありますか。


これからも継続してやっていきたいと思っているのですが、もっと皆さんが主体的に動けるにはどうすればいいのかということを課題に考えています。
健全育成は小中学生、特に小学生を中心に色々と取り組みをしているので、これからも子どもが楽しいと思える行事が作れるように工夫をしていきたいと考えております。


● お忙しい中ありがとうございました。


前のページへ  1  2  3  4  5  6  7  次のページへ

PAGETOP
Copyright © ちょみっと All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.