新着情報・お知らせ[お知らせ]

  • HOME »
  • 新着情報・お知らせ[お知らせ]

前のページへ  1  2  3  4  5  次のページへ

観光フェスティバルにちょみっとPRブースの出展をしました

こんにちは、ちょみっと担当です。

ちょみっと活用推進委員会では,8月3日(土)及び4日(日)に調布駅前広場で開催された観光フェスティバルに「ちょみっとPR」ブースの出展をしました。(出展は8月3日(土)午前10時から午後1時30分までのみ)


ちょみっとではPR用のうちわを来場者の方に配布し,ちょみっとについて知ってもらえるようにしました。
当日は炎天下の中の開催ということもあり,うちわを多くの方に受け取っていただきました。デザインを見て「かわいい」と言っていただける方もいて嬉しい限りです。なお,うちわは200枚の準備でしたが,予想外の大盛況で1時前には無くなってしまいました。受け取っていただいた方,ありがとうございました。そして是非ちょみっとをご活用いただければと思います。


観光フェスティバルでは,ちょみっとブースのお隣で販売をされていた木島平村の物産店をはじめ,多くの魅力的な出展がありました。また,当日夜には,会場内でラグビー日本代表戦のパブリックビューイングが開催されるなど大変盛り上がりを見せていたようです。


今後もちょみっと活用推進委員会では,ちょみっとを皆様に知ってもらえるようにイベントへの出展などを企画していく予定です。
イベントで見かけた際には是非お立ち寄りいただければ幸いです。


地域福祉センターでAED講習会を実施しました

7月8日(月)から7月19日(金)にかけて地域福祉センター利用者懇談会の中で「AED講習会」を実施しました。
今回は初めての取組として,地域福祉センター利用登録団体の代表者のほかに,ふれあいの家の利用者や近隣住民の方々にもご参加いただきました。
講習ではAEDメーカーであるフクダ電子の永山さんに講師としてご協力いただき,1次救命の手順からAEDの使用方法のご説明がありました。


調布市のコミュニティ施設である地域福祉センターとふれあいの家(複合施設を含む)には全ての施設にAEDが設置されています。
また,ふれあいの家においては一部の施設に平成31年4月からAEDを屋外に設置したことにより,施設利用者だけでなく近隣住民の方々でも24時間緊急時にAEDの使用が可能な環境となりました。※設置場所は下記のとおり
施設の近隣住民の皆様はぜひ一度設置されているAEDの場所をご確認いただき緊急時の備えとしていただけると幸いです。


(※平成31年4月現在 屋外AED設置場所)
八雲台ふれあいの家・富士見町ふれあいの家・飛田給ふれあいの家・布田駅南ふれあいの家・東部ふれあいの家・野ヶ谷ふれあいの家・国領ふれあいの家・西部ふれあいの家・小島町ふれあいの家


令和元年度地域デビュー歓迎会が開催されました

こんにちは、ちょみっと担当です。


 


69日(日曜日)に、文化会館たづくり大会議場で「地域デビュー歓迎会」が開催されました。


 


この「地域デビュー歓迎会」、シニア層の地域活動を始めるきっかけづくりを支援するために毎年開催されています。今年度は、特別講演「はやぶさからはやぶさ2へ~小惑星への再挑戦~」、地域デビュー推進委員会活動報告・パネリストトーク、参加者によるふれあいトークなどが行われました。


 


特別講演では、JAXA宇宙科学研究所の「はやぶさ2」プロジェクトチームミッションマネージャーである吉川真准教授が、はやぶさ2のこと、小惑星リュウグウのことなどをわかりやすくお話くださいました。


 


激動の「はやぶさ」を乗り越え大きな成果をあげつつある「はやぶさ2」のお話は、地域デビューという第2のステージへ第一歩を踏み出す市民の後押しとなったのではないでしょうか。


 


特別講演後は、「地域デビュー歓迎会」を企画・運営している地域デビュー推進委員会の活動報告があり、今年度の地域デビューイベントの予定が紹介されました。また、地域デビュー経験者3人によるパネリストトークでは、三者三様の「地域デビュー」の体験談を語っていただきました。お仕事を続けながら「地域デビュー」、引っ越してきた調布で「地域デビュー」などなど、定年退職後や子育て後以外にもいろいろな形での「地域デビュー」があるのだなと感じました。


 


休憩後のリラックスタイムでは桐朋学園大学の学生による木管五重奏が披露され、フレッシュな演奏を聞かせてくれました。そして、最後のふれあいトークでは、グループに分かれて自身の環境や生活スタイルからどのような「地域デビュー」をしたいのかなど、参加者同士で語り合い、大いに盛り上がりました。


 


地域デビュー推進委員会では、9月に「男の料理教室(全2回)」、「調布再発見バス&徒歩ツアー(全2回)」、11月にはボランティアに関する講座、年明け12月には「生涯学習サークル発表会」の開催を予定しています。いずれも対象者はおおむね60歳以上で、市報等で参加者を募集します。


 


あなたも興味のあるイベントに参加して「地域デビュー」してみませんか。




年間防犯功労者等表彰式で飛田給小学校地区協議会が表彰されました。

こんにちは、ちょみっと担当です。

皆様,地区協議会をご存じでしょうか?
地区協議会は,概ね小学校区をコミュニティエリアとして,地域住民や各種団体を横糸でつなぐネットワーク組織です。地域で協力して取り組む方が効果的・効率的なことに対して,日頃から地域の皆さんで話し合いながらそれぞれの地域特性に合わせた活動を行っています。


この度,「飛田給小学校地区協議会」が7月8日(月)に調布警察署で行われた年間防犯功労者等表彰式において表彰されました。
飛田給小学校地区協議会では,防犯講演会や防犯パトロールなどを実施されており,会としての日頃の尽力に対しての表彰となりました。


また,飛田給小学校地区協議会の代表として小池会長が表彰を受けたほか,田邊副会長においては,日頃の様々なご活動により個人でも表彰されました。そのほか,別の地区協議会から,上ノ原まちづくりの会(上ノ原小学校地区の地区協議会)の吉見会長も個人で表彰されるなど,地域でご活躍される多くの方々が表彰式にいらっしゃいました。


調布市では,地区協議会だけでなく,自治会をはじめ様々な地域主体で防災・防犯などの地域課題に関して取り組まれております。
このようなお知らせを通じて,多くの方が地域活動を知る機会としていただければと思います!


「ちょみっと掲載用チラシ投函BOX」を設置

こんにちは、ちょみっと担当です。
市内地域福祉センター及び市民活動支援センターに、「ちょみっと掲載用チラシ投函BOX」を設置しました。


こちらに、各団体のイベント情報などのチラシを投函いただくことで、「ちょうふ地域コミュニティサイトちょみっと」内の「ちいきのけいじばん」にチラシが掲載できるようになりました。(内容によっては、掲載できない場合もあるため、予めご了承ください)


市内で活動される皆様におかれましては、各団体のイベントの周知や、会員募集などにお役立ていただけば幸いです。

【投函できるチラシなど】
 1.イベント情報
 (例)市内で活動する団体が行うイベントの開催告知など
 2.募集情報
 (例)市内で活動する団体のボランティア募集、会員募集など
 (注)非公益・営利・宗教・選挙・公序良俗に関する内容のもの、特定の人へ発信する情報のほか、サイト管理者の判断により、チラシが掲載できない場合があります。
 そのほか、掲載の可否について御不明な場合にはお問い合わせください。


【注意事項】
 1.投函されたチラシについて、全て掲載されるとは限りません。予めご了承いただいた上で投函してください。
 2.投函されたチラシついて返却をいたしません。
 3.チラシが投函されてから掲載までに1週間程度かかる場合があります。
 4.掲載期間は最大2ヶ月とします。


前のページへ  1  2  3  4  5  次のページへ

PAGETOP
Copyright © ちょみっと All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.